スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるUSDJPY中期分析(黄金比線-323.6%付近まで下落)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

USDJPY 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

ドル買いのサポートにより95円到達かと思われましたが、ドル買いが一巡すると円買いに流れが転換していき、一気に黄金比線-323.6%付近まで下落していきました。

一旦は、時間調整が入ると思いますが、順調にいけば80円割れもそう遠くない未来で実現されそうです。


ファンダメンタルズ

ギリシャ問題が長期化する中で、為替相場はドル買いに傾斜していきました。

更に米国株の下落とドル買いの一巡が重なり一気の円高に流れが向いたと思われます。

色々と理由はあるかと思いますが、仕掛け的な要素が強かったことも事実です。


トレード

様子見の日々が続いています。

恐らく参戦していてもこの円高の波には乗れなかったと思います。

今日の値動きを見て目が覚めるまで円安思考でしたので…。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。