スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるUSDJPY長期分析!(辛うじて上昇トレンド維持)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

USDJPY 4時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比MAを大きく下回って下落した後、黄金比MAまで戻して反落すると思っていましたが、そのまま黄金比MAを上に抜けて、何とか上昇トレンドを維持しています。

再び下落トレンド転換となれば、80円割れが現実味を帯びてくるので、そういった意味で今週の値動きは非常に重要です。


ファンダメンタルズ

5/7にギリシャ支援が正式決定し、通貨防衛基金が設立される運びとなりました。

これにより、ユーロ安に歯止めがかかるのか、それとも一時的なユーロ買い戻しに終わるのか注目していく必要があります。

ユーロの買い戻しによりEURUSDが上昇することになれば、相対的にUSDJPYは下落となりますので、各通貨の強弱にも目を配っていきましょう。


トレード

またまたトレーダーには微妙な判断を迫られることになりますが、週前半はユーロ買いで週後半はユーロ戻り売りで勝負するイメージでいます。

相場はファンダメンタルズ重視で動く傾向が強くなっていますので、順張りで攻めればトータルで十分にプラスを取れると思います。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。