スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURJPY中期分析!(調整で上昇トレンド転換か)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURJPY 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比線-61.8%から抜け出す直後に激しく下落しましたが、その後は持ち直し、揉み合いの状態となっています。

とは言っても、ボラティリティが非常に高くなっているので、値動きが軽くて変な気分になりますね。


ファンダメンタルズ

一先ず悪材料出し尽くし感とダウの大幅下落に対する調整感から揉み合いが続くと思われます。

問題は、この揉み合いから上下どちらにブレイクするかなのですが、まだまだ長期的にはユーロ売りバイアスの方が強いと予測しています。


トレード

来週は、週前半をクロス円の押し目買い、週後半をユーロ売りで勝負しようと考えています。

週前半はクロス円の売り戻しとユーロ買い戻し、週後半はユーロ売りの再燃を予測しているというわけです。

EURJPY4時間足を見ると上記のようなイメージが湧いてくるかと思います(ユーロ売りトレンド継続と仮定した場合)。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。