スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

【第1回】MQL4による『トレード結果描画ツール』の作成

背景

MetaTrader4でEAを走らせるとチャート上にトレードのオープンとクローズポイントが表示されるようになっています。

裁量トレードの結果も上記のような形で表示することができれば良いなということで作成を考案するにいたりました。


目的

ツール作成を通じて皆さんにMQL4の基礎技術を修得して頂くことを目的として取り組んでいきます。

また、出来る限り皆さんとの対話も取り入れる形で記事を書いていきたいと思っております。


仕様

①トレード結果を記述したファイルを読み込む

②読み込んだファイルのデータをチェックする

③読み込んだファイルのデータを編集する

④読み込んだファイルを用いてチャートに描画する


次回予告

次回は、読み込むファイルの仕様について考えていきます。

ファイルの仕様と言っても想像ができないかもしれませんが、意外と単純な話なので、次回もお楽しみに!


MetaTrader関連 | CM(1) | 2010/05/23(日) 06:46
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/05/26 00:40 ]
コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。