スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURUSD中期分析!(執拗な戻り売り)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURUSD 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

節目の1.2を割り込むと同時に黄金比線-61.8%に到達という形になりました。

そろそろ反発と思わせて執拗な戻り売りと売り仕掛けにより安値を更新するトレンドが続いています。


ファンダメンタルズ

先週末はダウが300ドルを超える下落を見せ、リスク回避の円高、ユーロ売り、ドル高となりました。

また、ダウも節目の10,000ドルを明確に割ってきたことから、ここからが正念場になると言えそうです。


トレード

夏バテでやる気もなくブログも更新しませんでしたが、ようやく慣れてきました。

そんな中、そろそろ関東も梅雨の季節到来ですので、体調を崩さないようにしないといけません。

一先ず、トレード方針は白紙ですので、月曜の流れを見て決めたいと思います。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。