スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるUSDJPY長期分析!(持ち合いからの下振れ)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

USDJPY 4時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比MAを挟んでの展開が続きましたが、結局は下振れとなり下落トレンドという形になりました。

持ち合った期間が長かった分だけ、下振れの勢いもありそうですし、直近安値と同等のレベルである黄金比線-100%まで下落すれば、81円割れも十分に予測できる展開と言えます。


ファンダメンタルズ

IMMポジションを見ると再び円ロングのターンに移行していることが容易に読み取れます。

円ロングの継続性と米国株価を睨みながらの展開となりますが、不用意に円ショートは禁物だと思います。


トレード

夏が近づくと、サブプラ問題を未だに思い出してしまいますね。

やはり、そういった深層心理的な部分が夏は円高という思い込みを自分の中で連想させてしまうのでしょう。

ただ、テクニカル的にもファンダメンタルズ的にも円高を連想させてしまうので、今のところ円高予測なんですよね(汗)


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。