スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるUSDJPY中期分析!(黄金比MAを上に抜ける)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

USDJPY 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

6月17日に黄金比MAを下に抜けて下落トレンドに転換後、3週間に渡り下落トレンドが続く展開となりました。

さすがに中期レベルでは、相対的な値動きの限界に達し、反発に転じ黄金比MAを上に抜けていく展開となっています。


ファンダメンタルズ

米国株の下げ止まりを受けてリスク許容度の改善から、円が売り戻される展開となっています。

最近は、材料不足感が否めないので、こういった材料不足の際は、順張りで攻めていくのが得策と思われます。


トレード

円高材料があれば、仕掛けていくという姿勢が感じられるので、好材料が一巡した後は、売りから攻めてみるのも良いかもしれません。

基本的には、最近の好材料に乗じて順張りで勝負するのがベターですが、一本調子な相場にならないと予測しているため、ポジションが偏った際は、仕掛けていくのも有りだと思っています。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。