スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURUSD中期分析!(黄金比MAを挟んだ値動き)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURUSD 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比MAに絡んだ値動きとなっており、ニュートラルな状態となっています。

目先の黄金比MAについては、上下に偏った形となっていないため、上下どちらに値動きが展開されるかは、ファンダメンタルズによる状況と言えます。


ファンダメンタルズ

直近の米国株は、底堅さを感じる展開となっていますが、EURUSDについては株価との連動性が曖昧であることもあるため、一筋縄ではいかない面が強いと思います。

こういった場合は、静観するか、更に長期スパンの目線で分析を進めていく必要があります。


トレード

今週は、EURUSDについてトレードはしないつもりですが、4時間足を見ると面白い展開となっていますね!

GRTをレンタルされている方々にしか伝わらないと思いますので、後ほど記事に致します。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。