スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURUSD中期分析!(上昇トレンド転換の偽りの兆し)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURUSD 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比MAを上に抜けて上昇トレンドへ転換したようみ見えますが、目先の黄金比MAが上昇していることから、上昇トレンドへの転換には更に力強い上昇力が必要だと分かります。

再びドル高方向に振れるとなれば、最近はドルと円のシンクロ率が異常に高いため、同時に仕掛けるのが無難だと思われます。


ファンダメンタルズ

ダウが再び10,000ドルの大台を割りそうですので、そうなると必然的に円高圧力が増すのは間違いありません。

また、米国景気が傾きかけた状態での日本政府の円売り単独介入は考えにくいため、円高が円高を呼ぶ可能性も十分にあると予測しています。


トレード

円買い、ドル買い、他通貨売りで徹底的に勝負しています。

いつまでこのパターンで勝てるか分かりませんが、潮目が訪れるまでは継続していきます。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。