スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURUSD中期分析!(黄金比線に沿って上昇継続)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

USDJPY 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

連日上昇を続けているEURUSDですが、テクニカル的には相対的な値動き限界を示す黄金比線に沿って上昇しているため、強引ではありますが、無理な値動きとはなっていません。

ただし、長期レベルでは、丁度、黄金比線161.8%に到達したところでもあり、調整が入った際は、一気に下落する可能性が高いことに注意が必要です。


ファンダメンタルズ

キーポイントとしては、米国の追加金融緩和策ですが、既に織り込んだ値動きが展開されていることもあり、噂で仕掛けて事実で決済のパターンになる可能性が高くなっています。

また、ドル売りが一巡した後は、円買いにヘッジファンドが舵を取りに来る可能性もあり、エントリータイミングが難しい局面でもあります。


トレード

これは、新たにエントリーするには非常に読みにくい展開ですので、ポジションを持っている方は、どこで決済するか見極め、ノーポジションの方は様子見がベストだと思います。

私は、USDJPYの買いポジションがありますので、まずはこちらの処分からですね…。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。