スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURUSD中期分析!(上昇トレンド継続)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURUSD 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比MAを押し目に再度、黄金比線161.8%に到達する展開となっています。

週後半には更に上昇余地が生まれますので、上昇トレンド拡大も視野に入れていくことが必要となります。


ファンダメンタルズ

今週末は重要指標が目白押しですので、今後のトレンドを占う意味でもターニングポイントとなる可能性があるため、独善的な分析をせず、客観的にファンダメンタルズを分析する必要があります。

また、ドル安支援での米国株式の回復と今週末の米国雇用統計の改善という結果が一致すれば、為替相場は乱高下すると思われますので、一方通行のトレンドを意識したトレードは避けるべきだと思います。


トレード

USDJPYの買い指値を入れていますが、後少しで刺さりませんでした。

今週末は、成行きトレードをすることになるかもしれません。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。