スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるUSDJPY中期分析!(投機&介入)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

USDJPY 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

テクニカルとしては、投機と介入のファンダメンタルズ要因に伴いハチャメチャな値動きとなっています。

ファンダメンタルズ重視の相場に変化しているため、テクニカルは長期レベルで分析するようにしましょう。


ファンダメンタルズ

東北太平洋沖大地震に伴う災害復興には多額の円が必要となるため、円買い需要の高まりから投機筋が仕掛けてきて、一時76円台に到達しました。

また、円高を受けて、日銀は各国と協調して介入することを電話会談で決定し、決定直後に介入を実施しました。

日本政府らしからぬ素早い対応に驚きましたが、介入実施が現実となったことで、投機的な円買いについては尻窄みとなりそうです。

しかし、円が必要であることに変わりはなく、上値も重たい展開が続くと予測しているため、レンジ相場になると考えています。


トレード

今週はノートレードでした。

仮にトレードしていても、勝ち負けは結果が全てでプロセス無視の意味のないトレードとなっていたでしょう。


このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/03/20 21:24 ]
コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。