スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURJPY中期分析!(黄金比MAを上に抜ける)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURJPY 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比線-323.6%超えのオーバーシュートな下落から一転して、黄金比MAを上に抜け、上昇トレンドへ転換する展開となっています。

テクニカル的には、目先の黄金比MAが下落しており、過去のパターンからしても青天井のパターンですが、今回ばかりはファンダメンタルズが重視される局面ですので、テクニカルに偏向したトレードは禁物です。


ファンダメンタルズ

当面の間は、円の需要と介入の警戒というジレンマの狭間での値動きを予測しているため、レンジ相場になると予測しています。

大相場の予兆を感じなくもないですが、円に世界の目が向けられている今、一方通行のトレンドは想定しづらいのが実情です。

また、福島第一原発の問題については、峠は越えたとみられ、今週は協調円売り介入の安心感から株価の持ち直しに期待がかかっており、円売り優勢の展開が予想されます。

しかし、値動き一巡後は、自然と円売りの利益確定による円買い及び災害復興に伴う円需要に押され、円買いバイアスが強くなると予測しています。


トレード

今週あたりから無難にエントリーをしようと思います。

基本的には、30~60pipsを狙うコンパクトなトレードをしていく予定です。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。