スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURUSD中期分析!(黄金比MAを下に抜ける)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURUSD 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比MAを下に抜けて下落トレンドに転換しています。

目先の黄金比MAが上昇していることから、上昇トレンドへの転換が難しく、一旦は、黄金比線-61.8%を目指す展開になると予測しています。


ファンダメンタルズ

4/1に日銀短観、米国雇用統計がありますので、それに向けて事前に織り込む形のトレードが展開されると予測しています。

日銀短観については、1Q分ですので震災の影響は少ないと思われますが、米国の雇用統計が弱いという結果になれば、世界的な景気減速懸念へと繋がる恐れがあるため、念のため注意が必要です。


トレード

円売り協調介入が決定したことにより、円のボラティリティが急低下しています。

そのため、トレードの主体をドルストレートにシフトしていきます。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。