スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるUSDJPY中期分析!(ドル売りが収束すれば一気上昇も)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

USDJPY 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比線-61.8%に到達後、黄金比MAまで上昇し、再び黄金比線-61.8%に到達する展開となっています。

テクニカルパターンとしては、黄金比MAを上に抜けて上昇するパターンにはまりそうな形となっていますので、ファンダメンタルズと合わせて強気勝負ができるチャートになっていると言えます。


ファンダメンタルズ

絶対的背景として、世界協調の円売り介入がありますが、それ以上にドル売りに傾斜していますので、ドル売りが収束すれば、一気に利益確定のドル買いと円売りが入る可能性があります。

僅かなドル買い要素でも十分な値動きが期待できるほど、ドル売りが積み上がっていますので、虎視眈々とドル買い円売りのタイミングを探っていきましょう。


トレード

投機筋としては、円買いで相場を操作することが難しい分、ドル売りでかなりのオーバーシュートをさせてくると想定しています。

そのため、指値は一極集中ではなく、かなり値幅を広げて分散的に設定していきます。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。