スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURUSD中期分析!(週前半は揉み合いあるいは反落)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURUSD 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比線に沿って上昇する展開が継続しており、黄金比線200%を超える値動きとなっています。

目先の黄金比線が平らであることから、週前半は黄金比線で揉み合うか反落する展開になると予測しています。


ファンダメンタルズ

今週はBOE・ECB政策金利の発表がありますので、直近で積みあがったドル売りの継続性に焦点があたってくると思います。

例によって、米国景気先行き不安と見せかけて、ギリシャ問題がまたまた再燃という、このネタ何度目だという展開も想定できるため、安易なドル売りは禁物でしょう。


トレード

ブログをよく拝見されている方は、ご存知だと思いますが、私はかなりの慎重派ですので、勝ちパターンでないとエントリーしません。

その甲斐もあって、ここまで勝ち続けることができているのですが、最近は本当にエントリーが少ないので、疼いてきていますし、そろそろ負け頃かもしれません。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。