スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURUSD長期分析!(黄金比線161.8%に再到達)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURUSD 4時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比線200%を超える水準まで上昇した後、しっかりとした押し目から再度、黄金比線161.8%を超える水準に到達する展開となっています。

目先の黄金比線が上昇していることから、新たな上昇余地が生まれることもあり、ファンダメンタルズ次第でドル売りトレンド長期化が予測されます。


ファンダメンタルズ

米国雇用統計の悪化により、米国景気の先行き不透明感が増したため、長期視点でドル売り優勢であることは間違いありません。

今後は、ドル売りの継続性に焦点が当たってきますが、売ったドルに対して買われる通貨候補がないため、ファンダメンタルズの通りにいかないことがあることに注意が必要です。


トレード

ファンダメンタルズよりドル売り一辺倒となる展開は予想し難く、500pips越えを狙ったビッグトレードを狙うのではなく、100pips前後の少々利幅を強気にしたトレードで好結果が得られる状況だと判断しています。

また、ユーロ圏(特にギリシャ問題)に明るい兆しがあれば(難しいですが)、ドル売りに拍車がかかると予測できるため、ドル買いの逆張りは避けた方が無難と考えています。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。