スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURUSD中期分析!(黄金比MA付近まで上昇)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURUSD 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比線-161.8%まで下落後、反発に転じて黄金比MA付近まで上昇する展開となっています。

目先の黄金比MAは下落していますので、上昇トレンドに転換することはほぼ確実とみられますが、ファンダメンタルズによっては黄金比MAを上に抜けずに下落トレンド継続となる可能性もあります。


ファンダメンタルズ

本日は、この後23時に中古住宅販売件数-5月の発表があります。

そして、明日はFOMCですので、声明の内容次第では、大きな値動きも予測されますので、不必要にポジションを取らないようにしておきましょう。


トレード

FOMCに向けての織り込みとIMMポジションから、どちらに跳ねるのかが予測できる場合は、小規模なポジションでリスクトレードをするかもしれません。

テクニカル面では、上下にほどよく力のある値動きで黄金比線が機能していますので、稼ぎ時と言えます。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。