スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるUSDJPY長期分析!(ブレイクアウト待ち)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

USDJPY 4時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

下落トレンド状態で揉み合いという状況になっています。

黄金比リトレースメントの幅が縮小していることから、ファンダメンタルズ次第でブレイクアウトする可能性が高くなっています。


ファンダメンタルズ

引き続き米国の雇用情勢次第で展開が変わってくる相場が続くと考えています。

最近は、為替相場との相関性が薄れていますが、ダウ株価が持ち直しているため、為替相場への影響を見極める必要があります(投機筋の戦略を把握する)。


トレード

テクニカル的にはいつブレイクアウトしてもおかしくないので、ブレイクアウト前に前兆を捉えて、事前に仕掛けることが重要となってきます。

私が相場で勝ち続ける一つの理由とも言えますが、「事前に値動きの予兆を捉える(ファンダメンタルズとテクニカルの組み合わせで)」ことができると、相場に柔軟に対応することが可能となります。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。