スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURUSD中期分析!(黄金比161.8%到達)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURUSD 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

急上昇した印象が強いですが、相対的な為替相場の値動き限界を示す黄金比線までの上昇であったため、事前に予測できる範囲の値動きとなっています。

引き付けずに戻り売りをすると大損する典型的なチャートパターンとなっていますが、GRTを理解していればそういったことにもなりません。


ファンダメンタルズ

最近はダウ株価とEURUSDの相関性が出てきているため、FXでトレードするにあたりダウ株価の重要度を低くされていた方々は、見直した方が賢明と思います。

IMMポジションを見ると、円ショートが急激に増加しているため、円ショートが解消されたときに、ユーロ買いとなるのかドル買いとなるか見極めておく必要があります。


トレード

カオス過ぎる相場ですので、刻々と予測は変化しますが、現在はEURUSDの売りポジションを持っています。

黄金比MAを押し目に力強い上昇でしたので、もしかすると大して下落しない可能性も高いため、リミットは欲張らずに設定しています。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。