スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるUSDCHF中期分析!(黄金比MAまで戻す)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

USDCHF 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比線に沿って下落し、黄金比線-323.6%を越える下落を記録しました。

その後、一気に売り戻された感があるかと思いますが、典型的なパターンの通り、黄金比MAまで戻す展開となっています(十分に想定できる値動き)。


ファンダメンタルズ

このスイスフラン買いの背景には、SNBがスイスフランとユーロを一時的にペッグさせるとの思惑から来ています。

一旦、売り戻しとなっていますが、このポイントをスイスフラン買いのタイミングと判断するのか、スイスフラン売りトレンドへの転換と判断するのか見極める必要があります。


トレード

テクニカル的には、目先の黄金比MAが下落しているため、上昇トレンドを回復しそうに見えますが、他通貨との相関関係から引き続きスイスフラン買い圧力が強いと予測しています。

このため、私の判断としては、このポイントは最高の戻り売りポイントということになります。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。