スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURUSD中期分析!(黄金比MAを挟んだ展開)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURUSD 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

ボラティリティの高い持ち合い相場となっており、黄金比MAを挟んだ展開となっています。

次のブレイクアウトをファンダメンタルズから予測し、仕掛けるタイミングを考えていく必要があります。


ファンダメンタルズ

ファンダメンタルズ材料の出し尽くしにより、持ち合いとなっているため、次のブレイクアウトは長期トレンドに発展すると予測しています(かなりの自信がありますが一切保障はいたしません)。

現在は歪でカオスな相場となっており、まだ上下に大きく振れる可能性があるため、テクニカルのみでブレイクアウトを判断するのは非常に危険だということを忠告しておきます。


トレード

EURUSDについては、上述の通り、事前に予測可能な一方通行トレンドで500pipsオーバーを軽く狙える相場がくると予測しています。

虎視眈々と日々のファンダメンタルズ分析を欠かさずに行い、テクニカルとファンダメンタルズが一致するタイミングでブレイクアウトを狙って仕掛けていきます。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。