スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURUSD中期分析!(上昇トレンドを維持できるか)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURUSD 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

8月12日に黄金比MAを上に抜けて上昇トレンドを回復して以来、上昇トレンドを維持しています。

目先の黄金比MAが上昇していることから、来週も上昇トレンドを維持できるかが焦点となってきます。


ファンダメンタルズ

IMMポジションは、ユーロショートの方が多い状態から、ユーロロングの方が多い状態に転換しています。

値動きについては、引き続きファンダメンタルズ次第で動意付く展開が予想されるため、事前の予測が非常に重要となってきます。


トレード

基本は、事前に値動きを予測した上でのトレードです。

ちょっとしたファンダメンタルズ材料で動意付いた後に乗っかるのでは遅すぎであり、トレードで負ける元凶になる可能性が高くなるため注意が必要です。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。