スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるUSDJPY長期分析!(黄金比線-61.8%到達)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

USDJPY 4時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

テクニカル主導の相場ではないため、何とも言えませんが、黄金比線-61.8%に到達し、自律反発する可能性が高まってきています。

あくまでもファンダメンタルズ次第ではありますが、多少弱くとも円売り材料が出れば、スルスルと上昇していく可能性があります。


ファンダメンタルズ

9/7(水)は、日銀政策金利の発表があり、野田新政権においては円高対策に力が入っていることもあり、介入警戒感と共に円売りを支援する可能性があります。

これは私の勝手な推測ですが、ユーロ売り・ドル売りはネタ切れ感があるため、ここにきてあえて、ヘッジファンドは都合よく円売りをネタにしてくる可能性があると考えています。


トレード

年内は円高一服感が強い状態となることを想定していますが、時間の経過と共に下落余地が拡大しますので、来年以降、大底をつけにいく可能性はかなり高いと考えています。

長期分析として、目先は上昇する可能性が高まっていると分析していますが、底を打ったという判断ではないので、長期保有目的の大底を狙ったトレードは時期尚早だと考えています。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。