スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURUSD中期分析!(黄金比線-61.8%到達)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURUSD 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

黄金比線-61.8%に到達後、下げ止まる展開となっています。

持ち合いの展開となっていますので、次にブレイクする方向をファンダメンタルズから模索する必要があります。


ファンダメンタルズ

米国雇用統計は失業率が予想よりも強く、過去分が上方修正されたこともあり、ドル買いに傾く展開となりました。

しかしながら、市場がユーロに主眼を置いているため、強く材料視されなかったこともあり、値を戻す展開となっています。


トレード

これは私の憶測ですが、ユーロは尋常じゃない買い支えの恩恵を受けていると考えています。

恐らく、ユーロが暴落すると困る中国マネーが買い支えていると予測していますが、HF等がこの均衡を破れば一気に下に突き抜けると予測しています。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。