スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | --/--/--(--) --:--

MetaTraderによるEURUSD長期分析!(ようやく下落)

MetaTrader(メタトレーダー)チャート画像

EURUSD 1時間足

MetaTrader 4 Golden Ratio Trading

(クリックで拡大)


テクニカル

2011年9月から続く下落トレンドですが、年内の上昇トレンド回復(黄金比MAを上に抜ける)はかなり困難だと予測しています。

ファンダメンタルズとの兼ね合いもありますが、ここ数日の動向で戻り売りの戦略を取ることに決めました(既に戻り売り戦略でトレードしていましたが…)。


ファンダメンタルズ

ECBが想定外の利下げをしたことに伴い、今後の追加利下げなどを織り込む値動きが展開されると予測しています。

また、イタリアの首相が辞意を表明するなど、ユーロ圏は暗雲が垂れこめているため、リスク回避のドル買いが炸裂する展開となることを予測しています。


トレード

以前の記事で書いたとおり、EURUSDの売り戦略に変わりはありません。

想定外にレンジの期間が長く、まさか上抜けかと思いましたが、想定通りに下に突き抜け、200pips以上の利幅で一部を利益確定しています(朝起きてリミットに刺さっていないポジションは手動で利益確定)。


コメントの投稿
題名
名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS
SECRET管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。